魅力的なWEBサイトにする3つの方法

WEBサイトを魅力的にするには、いくつか方法があります。まず明確にターゲティングを絞ることです。そのWEBサイトを見て欲しい人は男性なのか女性なのか、年齢はどれくらいなのか、どんな仕事をしているのか、どんな趣味を持っているのかなどなど、ターゲティングを絞れば絞るほど、そのサイトを見に来た人にとって魅力的なサイトになります。そしてそのターゲティングを元に、デザインを決め色を決めていきます。また、どこになにが掲載されているのか、わかりやすくすることもとても大事なことです。例えデザインがよくても、わかりずらいサイトはすぐに離脱してしまいます。これはおしゃれなサイトにありがちで、デザイン優先のサイトは魅力的とは言えません。WEBサイトは、情報をわかりやすく的確に伝えることが役目です。ですので、デザイン性とユーザビリティーのバランスがとれたサイトが、魅力的なサイトといえるのではないでしょうか。そこにいかに近づけることができるか、それがWEBサイト制作者の使命と言えるでしょう。