自分らしさが現れるようにする

テーマが決まっているWEBサイトなら、情報を充実させたり、信ぴょう性を高めたりすることで良いWEBサイトに作り上げていくことができますが、コラム記事やスタッフブログなどは、ちょっと違った工夫が必要です。その方法の一つは、筆者の個性が現れるようにするということです。実際の人間関係でも、仮面をつけて接してくる人よりも、素顔で地下いてくる人に引き付けられるのではないでしょうか。WEBサイトでも同じです。記事の中に書かれている内容から、筆者の人柄や価値観が読み取れるようにすると、読者は引き付けられます。ただし、WEBサイトのテーマによっては主観を入れずに、客観的な内容で書かないといけない場合もあります。今書いている記事が、どのように使われるのかを理解した上で、個性が見えるようにするのか客観的に書くのかを判断する必要があるでしょう。また、個性が現れるようにする場合でも、魅力的な人柄でないと意味がありません。乱暴で切れやすい人は嫌われます。